Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Facebook にシェア
LINEで送る

理想は高く売れて、安く購入したい願望は
誰もが持っています。が、新潟も同じです。

あなたはどうしますか?

これから先は、長い文章です。
住み替えを考えている人にはとても参考になる
思います。

売却だけをお考えの方は、
次回のご案内を楽しみにして下さい。

では、
不動産の売却と購入は同じ会社に依頼すべきか
住替えを検討中の方には必見です。

「住替えはタイミング」です。

売却と購入を同時に進める住み替えでは
タイミングと資金計画が非常に重要になってきます。

住替えを検討しはじめると
まずは新居探しを始める方が多いと思います。

ポータルサイトなどで気に入った物件があったら
掲載している会社に連絡し、
その流れで現在の住まいの売却も
依頼するパターンが多いと思います。

ポータルサイトやチラシに掲載されている物件は、
掲載先の不動産会社に問合せなければ、
購入できない訳ではありません!

他の不動産会社からもその物件を購入することが可能です。

売却の査定金額や売却方法は不動産会社によって違いますので
新居を探す前に売却の査定依頼をしましょう。

購入物件のある不動産会社ではなく
売却を任せたいと思った不動産会社に依頼しましょう。

 

あなたは○○に住み替えたいと思っていませんか?
それは、戸建住宅ですか?分譲マンションですか?

住替えを考えている人はどんな理由があるのでしょう

・部屋を持て余しているのでコンパクトなマンションに住み替えたい
・治安のいいマンションに住み替えをしたい
・最寄りの駅に近い生活圏と利便性を優先してマンションにしたい
・建物の劣化が酷くなってきたのでリフォームされた一戸建てに住替えたい
・住宅ローンの支払いがきついので住替えたい
・子供が大きくなったので手狭と音のことで戸建に住替えタイ
・もっと立地条件のいいエリアに住替えたい
・急な転勤が決まって住み替えることになった

と様々です。

このような悩みがあるようでしたら
住み替えを検討してみてはいかがでしょうか?

新潟の実家の空き家に明かりを灯してみませんか。
イエステーション新潟店ハーバーエステートでは
新潟の実家を活気ある姿へよみがえらせようと
相続や売却査定から販売までお手伝いをしております。

不動産の売却や買取りから不動産販売、新築住宅のご提案。
預かりましたあなたの大切な不動産をLINEにて新着情報として
住替え先物件を購入希望者にLINEの新着のお知らせとして
スピード販売をワンストップでお手伝いをしています。

住替えの無料査定、無料相談はこちらから
⇒ >> 戸建からマンションへの住替えご相談、お問合せはこちらから

 

同じ会社に依頼するメリット

・窓口がひとつでいい

売却と購入で不動産会社を別に依頼した場合
スケジュールの調整など変更があった場合
連絡をもう一方の不動産会社にも
自ら連絡しなければなりません。

不動産の売買は金額も大きいので
密に連絡を取らなければなりません。

窓口がひとつとふたつでは大きな違いです。
不動産会社とのやりとりが負担となってしまいます。

 

・スケジュールや資金計画が調整しやすい

住替えはタイミングと資金計画が非常に重要です。

売却と購入で不動産会社を別に依頼した場合
自分でスケジュールと資金の調整をしなければなりません。

タイミングを間違うと費用がさらにかかる可能性があります。

売却のタイミングが早い場合は
新居が決まるまでの仮住まいが必要になり、
引越費用と家賃の費用がかかります。

購入が先の場合、住宅ローンの完済が済んでなければ
二重ローンとなり金銭的な負担が大きくなります。

売却と購入を同じ不動産会社に依頼することにより
スケジュールの調整や資金計画をスムーズに行うことができます。

 

・物件の紹介を優先的にしてもらえる可能性がある

ネットやチラシで宣伝する前の物件を
紹介してもらえる可能性があります。

不動産会社はできるだけ自社のお客様を優先して
物件を紹介します。

売却と購入を合わせて依頼したほうが、優先して紹介してもらえる
可能性があります。

 

不動産会社を別に依頼した方が良いケース

転勤などにより遠方での物件を探している場合
売却は物件のある地域の不動産会社へ
購入は購入検討をしている地域の不動産会社に
依頼することをお勧めいたします。

なぜなら、不動産会社は近隣地域を得意とする為です。

不動産会社にとって、遠方の地域の物件を探すことは
レインズ(不動産物件情報交換の為のネットワークシステム)や
ポータルサイトで検索する程度の情報量と思ってください。

 

お客様の状況によって違いますが、
ひとつの不動産会社に依頼することをお勧めいたします。
住替えはタイミングが大切です。

無料査定、無料相談はこちらから
⇒ >> 住替えの無料査定、無料相談はこちらから

 

 

 

【追伸1】

■売却査定のお悩み解決の為のタイプ別配信

売却査定のお悩み解決の為のタイプ別配信しております。
「住宅ローン」「住み替え」「不動産相続」「離婚前の不動産」
項目別はこちらからお選びください。
⇒ >> 売却査定のお悩み解決タイプ別メニューはこちら