Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Facebook にシェア
LINEで送る

新潟の不動産を売却、買取りのメリットは

「即現金化と〇〇」がない。

新潟市だけが住み替え環境は例外ではありません。
老後になり家族構成の変化や生活スタイルが変わって
今の住宅が住みづらいと感じていませんか?
新潟での住み替え環境も全国と同じです。

年齢層によって、
住替えや今の住宅の買取りの動機が違ってきます。

若いうちは、
結婚や出産、進学を機に新築住宅や中古住宅を購入したり
広い家に住替えをした方が多いと思います。

 

しかし、定年を過ぎて老後となり家族構成の変化や
生活スタイルの変化によって住替えや買取りが変わってきます。
そのままの住みながらリフォームをして経費を節減して
住み続けることはできます。
が、
立地条件などで車社会の環境では住みづらくないですか?

 

人生100年時代
2,019年6月には、2,000万円が不足すると
金融庁より報告があった年でもあり、
「人生100年時代」でも年金だけでは厳しい
「老後資金2,000万円」不足問題がありました。
それは、
いまだに2020年でも尾を引いています。

少しでも資金を増やしながら住み替えをして手残りを残したい。

その為にも、
「買取りの最大のメリットは即現金化」です。

今の大きな住宅を維持するよりは夫婦だけが過ごせる家に
住み替えたいと思っていませんか?

 

こから老後を迎え、住替えを考え、買取りを考えている人は
どんな理由があるのでしょう

・子供の独立により部屋を持て余しているのでコンパクトな
 マンションに住み替えたい
・建物の老朽化が気になってきた
・シニア向けの住宅に住替えたい
・駅近や商業施設の充実したエリアに住替えたい
・子供と同居することになった
・雪かきの心配のいらないマンションへ住み替えたい
・老後の資金に不安があって住替えて蓄えを残したい

このような悩みがあるようでしたら
住み替えを検討してみてはいかがでしょうか?

 

新潟の実家の空き家に明かりを灯してみませんか。
イエステーション新潟店ハーバーエステートでは
新潟の実家を活気ある姿へよみがえらせようと
相続や売却査定から販売までお手伝いをしております。

不動産の売却や買取りから不動産販売、新築住宅のご提案。
預かりましたあなたの大切な不動産をLINEにて新着情報として
住替え先物件としてご紹介しています。
住替えの売却と住替え先の物件購入はLINEの新着のお知らせ。
スピード対応をワンストップでお手伝いをしています。

無料査定・買取り、無料相談はこちらから
⇒ >> 不動産売却・買取りのご相談、お問合せはこちらから

 

 

理想の老後を送る為に住み替えを検討しているなら
どんな住み替え先がおすすめでしょうか?

今の不動産を売却や不動産会社に買取り利用した住替え条件

スーパーや病院など生活にかかせない施設がそろっていることや
運転免許証を返納した後のことも考え、
駅やバス停の近くの『立地条件』の良いところや
資産価値の下がりづらい所をお勧めします。

 

また、高齢になっても家の『管理』ができるかを検討しましょう。
庭の手入れや建物の維持管理が負担なくできるかを考えましょう。

マンションの場合、共用部の清掃はもちろん、建物の修繕も計画的に
行ってくれるので安心です。新潟は雪国ですので雪かきの心配もありません。

建物の『安全性』はもちろん、バリアフリーになっているかも重要です。
例えば、階段に手すりがある、段差のない室内、
広い玄関や廊下、浴槽をまたぎやすい高さなどです。
将来、認知症になり体の動きままならないことも予め想定内に
しておいた方が後々困らないことになります。
お薬の服用しているときの老後の管理なども。

 

住み替え先を今の住まいから離れた場所にすると
人間関係を一から構築しなければなりません。
同じような世代が住んでいる地域をお勧めします。
『コミュニティ』は住替え先の重要なポイントです。

その『コミュニティ』近くに子供夫婦が住んでいるという方も
多くいます。
なにかあった時お互いに助け合える距離にいることにより
安心感が生まれます。

 

住み替えはお金も労力もかかります。

特に資金面では、無理のない資金計画を立てましょう。

30年後、40年後の生活のことも考え
なるべく退職金や貯蓄を残しましょう。
老後は退職金と貯蓄と年金生活で過ごさなくてはなりません。

今の景気状況を考慮して、費用の見直しも必要です。
そこで売却金額を住み替え費用にいくらあてられるかが
重要となってきます。

 

■買取りの最大のメリットは即現金化
買取りの最大のメリットは即現金化と契約不適合責任がない

買取りの最大のメリットの即現金化です。
仲介契約の場合は一から購入希望者を探す必要がありますが
買取りの場合、不動産会社が買主となりお客様から直接購入します。

その為、「即現金化」が可能となります。
現金がすぐに必要な方や住み替えを検討している方は
資金計画やスケジュール管理がしやすくなります。

 

買取りの最大のメリットのその2は契約不適合責任がない。

2020年4月の民法改正により
「瑕疵担保責任」から「契約不適合責任」に
改正されました。

契約不適合責任とは

「目的物が種類、品質または数量に関して
契約の内容に適合しないものであるとき」に
売主が買主に対して負う責任のことです。

例えば、中古住宅が雨漏りしていたとします。
売主が買主に伝え承諾していて、契約書にその内容を
書き込んでいれば契約不適合責任を負うことはありません。

しかし、
今住んでいる事実を伝えていたとしても、
契約書に書き込んでいなければ、
「契約不適合」になる可能性があります。

不動産売却をする際は、些細な情報も正直に伝えて
トラブルにならないようにしましょう。

ご実家の売却で長く住んでいなかった場合などは
知っている情報が限られているかもしれませんが
分かる範囲でも構いませんので不動産会社に伝えておきましょう。

買取りですと買主が不動産会社になりますので
契約不適合責任は免除されますし
設備不良などがあっても現況渡しで構いませんので
修理費もかかりません。

なぜかというと買い取った不動産会社は
リフォームをして再販するからです。

売主様は後々の面倒なトラブル発生のリスクを
避けることができます。

そのことにより売却後の負担や不安が大きく軽減されます。
以上が買取りの最大のメリットとなります。

「契約不適合責任」につきましては
ハーバーエステート、イエステーション新潟店にお問い合わせください。

不動産の無料査定、無料相談はこちらから
⇒ >> 不動産売却査定のご相談、お問合せはこちらから

 

 

【追伸1】

■売却査定のお悩み解決の為のタイプ別配信

売却査定のお悩み解決の為のタイプ別配信しております。
「住宅ローン」「住み替え」「不動産相続」「離婚前の不動産」
項目別はこちらからお選びください。
⇒ >> 売却査定のお悩み解決タイプ別メニューはこちら