新潟も例外なくどんどん増える空き家

空き家だらけになる前に売却しましょう。

空き家が増え、売却しようと考える人が増えると
売却物件だらけになってしまい競争率があがり、
値下げ競争になってしまう可能性もあります。

そうなる前に早めに売却活動を始めましょう。

 

 

今年の北陸、東北地方、新潟県も雪がたくさん降りました。
冬型の気圧配置の影響で7日以降継続的に
雪が降り続いています。

新発田市では雪の重みで牛舎が倒壊し
中にいた牛30頭に被害が出ました。

上越市高田地区では11日17時現在での積雪が
約230センチとなり、空き家が倒壊するなどの
被害がありました。

二年ほど前から空き家になっていたそうです。
倒壊があったのは深夜でした。

もし昼間だったら、
通行人が巻き込まれていた可能性があります。
近隣の2世帯は倒壊の連鎖の可能性があると
避難しました。

 

今回は巻き込まれた人がいなくて良かったですが
もしけが人や損害がでた場合、
所有者の負担になってしまいます。

 

その他にも水道管の凍結による水漏れによる
部屋の天井からの水漏れによる大きな氷柱、
近隣の水道管の断水にもつながり、
大きな被害とともに、所有者に多額のご負担が
発生につながっています。

 

新潟の実家を相続、相続のお悩み解決します!

 

不動産一括サポート

こんなことでお困りではありませんか?

・不動産を相続したけどどうしたらいいの?
・相続後の不動産の売却方法は?
・相続する人がいない…
・不動産の所有者が認知症になったが売却できるの?
・成年後見人制度とは?
・不動産売却時の節税対策とは?
・相続財産の確認がしたい
・相続税がいくらくらいかかるのか知りたい
・司法書士、弁護士を紹介してほしい

 

など、
不動産、相続に関するあらゆるご相談承ります。
私達にお任せください!

 

現在はコロナの影響により、
相続勉強会を開催することができない状況です。

しかし、相続に詳しい専門スタッフが
無料個別相談にて対応致しますので
お気軽にお問い合わせください。

新潟の実家の空き家に明かりを灯してみませんか。
イエステーション新潟店ハーバーエステートでは
新潟の実家を活気ある姿へよみがえらせようと
相続や売却査定から販売までお手伝いをしております。
無料査定、無料相談はこちらから
⇒ >> 不動産相一括サポート・各種無料セミナーはこちら

 

 

不動産の売却時期は?

不動産の売買が活発になる時期は
昔から3月と9月と言われています。

なぜかというと人が移動する時期だからです。
人が移動すると不動産も動くと考えてください。

 

春は進学、就職、転勤と新生活が始まる時期です。
その時期に合わせて住宅の購入を検討されている方は
1月から3月に購入を検討される方が多くなります。

購入希望者がたくさんいる時期に売却活動を始めれば
早く、高く売却することも可能です。

 

不動産の売却にかかる期間は、だいたい三ヶ月と言われています。
ちょうど今から行動すると一番、ベストなタイミングと言えるでしょう。

不動産売却の無料相談、無料査定はこちらから
⇒ >> 不動産相続一括サポートの詳細はこちら

 

 

【追伸1】

■売却査定のお悩み解決の為のタイプ別配信

売却査定のお悩み解決の為のタイプ別配信しております。
「住宅ローン」「住み替え」「不動産相続」「離婚前の不動産」
項目別はこちらからお選びください。
⇒ >> 売却査定のお悩み解決タイプ別メニューはこちら

 

 

【追伸2】

■「顔を見て安心!」オンラインセミナー

弊社では「顔を見て安心!」オンラインセミナーを行っています。
メール・電話の他に「顔を見て安心!」と言われる
「オンラインセミナー」を準備してお待ちしております。
お気軽に参加してください。
⇒ >> ハーバーエステートのテレビ打ち合わせ対応はこちら