不動産を売却する際に買取りという方法を

選択する方はどんな理由で買取りにするのでしょう。

もしご自身と似たような状況でしたら
買取りを考えてみてはいかがでしょうか?

売却理由により、仲介がいいか買取りがいいか
最善の売却方法は人それぞれ違ってきます。

自分に合っている売却方法を見つけるためにも
なぜ売却したいのか整理してみましょう。

戸建て、土地、マンションを買い取り募集中!

◆こんなお悩みございませんか?

部屋を持て余している
・家族が増え、部屋数が足りなくなった
・住宅ローン、固定資産税、修繕積立費の支払いがきつい
・通勤、通学、買い物などなにかと不便
・建物の老朽化が酷く、高額な修繕積立費がかかりそう
・実家に戻ることになったので自宅を売却したい
・不動産を相続したが不要なので売却したい
・空き家・空地の管理が大変なので売却したい
・積極的に営業してくれる不動産業者を探している

こんなお悩みがありましたらお気軽にご相談ください。

新潟の実家の空き家に明かりを灯してみませんか。
イエステーション新潟店ハーバーエステートでは
新潟の実家を活気ある姿へよみがえらせようと
相続や売却査定から販売までお手伝いをしております。

不動産の売却や買取りから不動産販売、新築住宅のご提案。
預かりましたあなたの大切な不動産をLINEにて新着情報として
住替え先物件としてご紹介しています。
住替えの売却と住替え先の物件購入はLINEの新着のお知らせ。
スピード対応をワンストップでお手伝いをしています。

無料査定・買取り、無料相談はこちらから
⇒ >> 不動産売却・買取のご相談、お問合せはこちらから

 

買取りの売却方法を選ぶ方の売却理由とは

買取りを選ぶ方は不動産を早く現金化したい場合と
売却の期日が決まっている場合が多いです。

現金化したい方の理由とは

・相続の遺産分割の為や相続税納税の期日がある為
相続人が複数いる場合、不動産は分けることができないので
現金化すると均等にトラブルなく分割することができます。

遺産分割に期限はありませんが、相続税の納税には期限があります。
相続開始の翌日から10ヶ月以内に相続税を納税しなければなりません。

相続されたが相続税を支払う現金が少なく、不動産がある場合
不動産を売却して相続税の支払いをする方もいらっしゃいます。

相続が発生した場合、突然のことですることがたくさんあります。
10ヶ月はあっという間ですので早めに行動しなくてはなりません。
税金のお支払いは現金のみのお支払いになります。

・借金の返済に充てる為
現金が足りず、不動産を売却することにより現金化し
返済に充てる場合があります。

その場合は期日が決まっていますので
早く現金化しなくてはなりません。

借金の滞納が続くと財産が差し押さえられます。
不動産を差し押さえられると
勝手に売却することができなくなってしまいます。

手遅れになる前に早めに改善策を考えましょう。

・離婚による財産分与の為
離婚が理由の売却の場合、残債があることがほとんどです。
完済を目指し売却する方が多いです。

売却しなければ、離婚後も連絡を取らなければ
いけないのでトラブルにする可能性があります。

買取りはご近所さんに知られずに売却ができるので
その点もメリットとなります。

・住み替えの為
住み替えとなると購入と売却のタイミングが大切になります。
タイミングを合わせやすいので
買取りを希望される方がいます。

人それぞれ、売却に至るまでのご事情は違います。
それにより最善の売却方法は変わってきます。

売却理由は重要な情報となります。
しっかりと売却理由を不動産会社に伝えて
最適な売却方法を見つけましょう。

まだ売却すると決まっていなくても
まずは相談することから始めましょう。

無料査定・買取り、無料相談はこちらから
⇒ >> 不動産売却・買取のご相談、お問合せはこちらから

 

 

■売却査定のお悩み解決の為のタイプ別配信

売却査定のお悩み解決の為のタイプ別配信しております。
「住宅ローン」「住み替え」「不動産相続」「離婚前の不動産」
項目別はこちらからお選びください。
⇒ >> 売却査定のお悩み解決タイプ別メニューはこちら