新潟実家の不動産査定額を出す際に重要になる築年数

年数により売却方法を変えて高くマンションを売却。

高く売却するには早めの売却を心掛けましょう。
不動産全般、築年数がたっていない方が高く売却できます。

しかし、相続された場合はすでに10年、20年
たっている場合があります。

 

の場合はどうやって売却すれば
希望にそった売却ができるでしょうか?

 

新潟の実家を相続、
不動産相続のお悩み解決します!

不動産一括サポート

こんなことでお困りではありませんか?

・不動産を相続したけどどうしたらいいの?
・相続後の不動産の売却方法は?
・相続する人がいない…
・不動産の所有者が認知症になったが売却できるの?
・成年後見人制度とは?
・不動産売却時の節税対策とは?
・相続財産の確認がしたい
・相続税がいくらくらいかかるのか知りたい
・司法書士、弁護士を紹介してほしい

など、不動産、相続に関するあらゆるご相談承ります。
私達にお任せください!

在はコロナの影響により相続勉強会を開催することが
できない状況です。

しかし、相続に詳しい専門スタッフが
無料個別相談にて対応致しますので
お気軽にお問い合わせください。

新潟の実家の空き家に明かりを灯してみませんか。
イエステーション新潟店ハーバーエステートでは
新潟の実家を活気ある姿へよみがえらせようと
相続や売却査定から販売までお手伝いをしております。

動産売却や買取りから不動産販売、新築住宅のご提案。
預かりましたあなたの大切な不動産をLINEにて新着情報として
住替え先物件としてご紹介しています。
住替えの売却と住替え先の物件購入はLINEの新着のお知らせ。
スピード対応をワンストップでお手伝いをしています。

無料査定、無料相談はこちらから
⇒ >> 不動産売却査定のご相談、お問合せはこちらから

 

マンションの耐用年数はどれくらい?

簡単に言うと耐用年数とは建物の使用年数のことです。
不動産は使用し続けると徐々にその価値が減少していきます。

によって定められている建物の耐用年数によると
鉄筋鉄骨コンクリート造(SRC造)と鉄筋コンクリート造(RC造)の
マンションは47年と定められています。

しかし、耐用年数を超えると住めなくなるという訳ではなく
不動産の価値を公平に出すために国が定めたものです。

築年数が経過することにより査定金額はどのように
変化するのでしょう。

築10年以内のマンション

築10年以内のマンションの相場は新築時に比べて
約8割程度が目安です。
お部屋のダメージも少ないですし設備も整っていますので
格面で希望に沿った売却が期待できます。

築浅物件を購入希望される方は
室内の状態の良さを求められる方が多いので
清潔感を保っておくように心がけましょう。

築20年以内のマンション
築20年以内のマンションの相場は新築時に比べて
約6~7割程度が目安です。
近や人気エリアをお手頃に購入したい方を
ターゲットにするといいでしょう。

築30年以内のマンション
築30年以内のマンションの相場は新築時に比べて
約4~5割程度が目安です。
築年数がたっているので資産価値が半分以下になってしまいます。
リアや周辺環境だけではなく、リフォームすることによって
査定金額が変わってきます。

築古のマンションの場合は、フルリノベーション物件として
人気があります。
一度スケルトンにして(構造骨組み)にして
取りの変更から大幅な改修を行うことができます。

これはあくまでも目安であり、不動産の資産価値は
築年数だけではなく室内の状態や周辺の環境など
様々な要因で算出します。

確な査定金額を知りたい方は無料で査定をおこなっておりますので
お気軽にお問い合わせください。

無料査定、無料相談はこちらから
⇒ >> 不動産売却査定のご相談、お問合せはこちらから

 

 

■売却査定のお悩み解決の為のタイプ別配信

売却査定のお悩み解決の為のタイプ別配信しております。
「住宅ローン」「住み替え」「不動産相続」「離婚前の不動産」
項目別はこちらからお選びください。
⇒ >> 売却査定のお悩み解決タイプ別メニューはこちら