戸建て、土地、マンションを買い取り募集中!

◆こんなお悩みございませんか?

屋を持て余している
家族が増え、部屋数が足りなくなった
・住宅ローン、固定資産税、修繕積立費の支払いがきつい
・通勤、通学、買い物などなにかと不便
・建物の老朽化が酷く、高額な修繕積立費がかかりそう
・実家に戻ることになったので自宅を売却したい
・不動産を相続したが不要なので売却したい
・空き家・空地の管理が大変なので売却したい
・積極的に営業してくれる不動産業者を探している

んなお悩みがありましたらお気軽にご相談ください。

新潟の実家の空き家に明かりを灯してみませんか。
イエステーション新潟店ハーバーエステートでは
新潟の実家を活気ある姿へよみがえらせようと
相続や売却査定から販売までお手伝いをしております。

動産の売却や買取りから不動産販売、新築住宅のご提案。
預かりましたあなたの大切な不動産をLINEにて新着情報として
住替え先物件としてご紹介しています。
住替えの売却と住替え先の物件購入はLINEの新着のお知らせ。
スピード対応をワンストップでお手伝いをしています。

無料買取り査定、無料相談はこちらから
⇒ >> 不動産買取り査定のご相談、お問合せはこちらから

 

 

取りの最大のメリットは即現金化と契約不適合責任がない

買取りの最大のメリットの即現金化とは

仲介の場合は一から購入希望者を探す必要がありますが
買取りの場合、不動産会社が買主となり直接購入します。

その為、即現金化が可能となります。

金がすぐに必要な方や
住み替えを検討している方は
資金計画やスケジュール管理がしやすくなります。

買取の最大のメリットの契約不適合責任とは

2020年4月の民法改正により
「瑕疵担保責任」から「契約不適合責任」に
改正されました。

契約不適合責任とは

「目的物が種類、品質または数量に関して
契約の内容に適合しないものであるとき」に
売主が買主に対して負う責任のことです。

単にいうと、売買契約の内容と、物件の種類が異なった、
品質に不備があった、数量が違ったなどの場合です。

例えば、中古住宅が雨漏りしていたとします。
売主が買主に伝え承諾していて、契約書にその内容を
書き込んでいれば契約不適合責任を負うことはありません。

かし、事実を伝えていたとしても、
契約書に書き込んでいなければ
契約不適合になる可能性があります。

契約不適合があった場合、売主に対して4つの請求が
できるようになりました。

・「追完請求
・「損害賠償請求
・「代金減額請求
・「契約解除

不動産売却をする際は、些細な情報も正直に伝えて
トラブルにならないようにしましょう。

ご実家の売却で長く住んでいなかった場合などは
知っている情報が限られているかもしれませんが
かる範囲でも構いませんので、
不動産会社に伝えておきましょう。

現在では、ホームインスペクション制度を
行うことを勧めています。
インスペクションを行うことにより事前に
欠損などを見つけることができます。

買取りですと買主が不動産会社になりますので
契約不適合責任は免除されますし
備不良などがあっても現況渡しで構いませんので
修理費もかかりません。

なぜかというと買い取った不動産会社は
リフォームをして再販するからです。

売主様は後々の面倒なトラブル発生のリスクを
避けることができます。

のことにより売却後の負担や不安が大きく軽減されます。

以上が買取りの最大のメリットとなります。

売却後も安心して過ごせるように
最善の売却をしましょう。

料査定、無料相談はこちらから
⇒ >> 不動産売却査定のご相談、お問合せはこちらから

 

■売却査定のお悩み解決の為のタイプ別配信

却査定のお悩み解決の為のタイプ別配信しております。
「住宅ローン」「住み替え」「不動産相続」「離婚前の不動産」
項目別はこちらからお選びください。
⇒ >> 売却査定のお悩み解決タイプ別メニューはこちら