今後、不動産を相続して首都圏など県外に

お住まいの方には、新潟の不動産物件の売却時に
どのような影響があるか心配だと思います。
オンライン化が進むことにより新潟などの
地方都市の空き地や空き家への需要が期待されます。

県外にお住まいで、新潟に不動産をお持ちの方は
不動産売却はどうされているのでしょう?

今までは「首都圏売却相談会」を開催しておりました。

・新潟に戻る予定もないし売却しようかなと考えている
・新潟の実家を売却するときかかる費用はどのくらいかな?
・新潟に両親が住んでいたが亡くなってしまって
 ずっと空き家の状態で管理に困っている

このようなお悩みを抱えたお客様を
首都圏売却相談会に参加していただいて
一緒にお悩みを解決してまいりました。

しかし、現在はコロナの影響により中止となっております。
その他の相続勉強会や不動産投資セミナーなども
開催は未定となっております。

お電話や書面だけでなく、
直接顔を合わせてお話しすることにより
信頼関係を築いていくことができます。

特に不動産の売却は大きなお金が関わってきますし
大切な不動産を任せるわけですから
信頼関係がとても大事になってきます。

顔も合わせたこともない担当者に売却を任せられない!
と思われる方も多くいらっしゃいます。

コロナが心配…
県外在住でなかなか新潟に戻る事ができない…

そんなお悩みをお持ちの方へ
オンライン個別相談をお勧めいたします。

新潟の実家の空き家のご相談をワンストップで。
イエステーション新潟店ハーバーエステートは
ハーバーハウスの不動産部です。

不動産の売却や買取りから不動産販売、新築住宅のご提案と
あなたの大切な不動産を最後までワンストップでお手伝い。
新潟の実家を活気ある姿へよみがえらせようと
相続や売却査定から販売、新築までお手伝いしております。

 

■オンラインが普及することによって不動産への影響は

企業では3密を避けるためにもリモート勤務の傾向が進んでいます。
主なオンライン(リモート)として、ZOOM、Meet、Skypeなど
テレビ会議や打ち合わせなどがストレスなしで行えるように
なってきました。

これから「5G」高速大量データ、超低遅延を利用することにより
地方都市でのリモート勤務が更に加速されると予想されます。

主なリモートとして、ZOOM、Meet、Skypeなどテレビ会議や
打ち合わせなどがストレスなしで行えるようになってきました。

今までは首都圏などの大都市へ勤務していましたが
オンライン勤務が進むことにより少なからず不動産への
影響があるのではと考えてられています。

現在のスタイルでは会社へ出勤するのが当り前でした。
しかし、これからオンライン勤務(在宅勤務)が増えることにより
首都圏で働く人が近隣に住む必要がなくなります。

コロナ禍で実際に地方へ移住して在宅勤務へと、
単身赴任だったが家族と一緒に住むことで会社も社員も経費を
抑えることが可能になるのです。

地方都市新潟へ移住することにより密集地を避けることができます。

その他にも地方に住みたい方が増えれば
過疎地の改善につながり「開疎化」となる可能性があります。

この機会に新潟に戻ろう、新潟に住もうと考える人が
増えると政令都市新潟県民としてうれしく思います。

実家の相続した不動産の空き地、空き家、マンションの
空き部屋が売却できなくて困っている方には
「開疎化」による影響があるかもしれません。

第2波が始まると言われている現在では
オンライン化がより進んでいくものと考えられます。

弊社でもメール・電話の他に「顔が見れて安心!」
と言われる「テレビ打合せ」を準備してお待ちしております。

不動産の無料査定、無料相談はこちらから
→ >> 不動産売却査定のご相談、お問合せはこちらから

 

 

■大切な不動産の「顔を見て安心!」サポート

弊社では担当者の「顔を見て安心!」サポートを行っています。
メール・電話の他に「顔を見て安心!」と言われる
「テレビ打合せ」を準備してお待ちしております。
お気軽に参加してください。
⇒ >> ハーバーエステートのテレビ打ち合わせ対応はこちら

 

 

■売却査定のお悩み解決の為のタイプ別配信

売却査定のお悩み解決の為のタイプ別配信しております。
「住宅ローン」「住み替え」「不動産相続」「離婚前の不動産」
項目別はこちらからお選びください。
⇒ >> 売却査定のお悩み解決タイプ別メニューはこちら