新潟の不動産のお悩みを首都圏売却相談会で解決しよう!

東京オリンピックが1年程度延期になりましたね。
新型コロナウイルスの感染拡大が4年に1度のイベントにも
影を落としました。全てが延期の兆しがあります。
あなたのお持ちの不動産の売却先送りはどうでしょうか。

春は進学や転勤の時期で、一番不動産が動く時期です。
今はお引越しや新しい生活の準備で忙しいのでは
ないでしょうか?
転勤や進学での入居先の住宅やマンションの引越し荷物と
マスクの調達、消毒液の調達に不安を感じていませんか。

今まで以上に引越しや進学先の準備が大変だと思います。

 

引越し前の住宅やマンション、実家の住宅の売却で
問題化しそうです。住み慣れた住宅が空き家になった場合、
「換気」の問題があります。

今、新型コロナウイルス感染が拡大して問題化しています。
これは今住んでいる住宅だけではなく、引越しや住み替えで
住宅が空き家になったら早く売却ができるかどうかです。

その為、住宅やマンションの換気は定期的に
行わなくてはなりません。
新型コロナウイルスの感染の原因にもなりかねません。

空き家、空室にしていた不動産の早期売却にも
神経を使うものと思います。

首都圏に住まわれていて新潟に住宅やマンションが
空き家や空室状態での管理は大変なものだと思います。

かといって、住み替えや引越しで空き家、
空室にしておく住宅やマンションの不動産はありませんか?
放っておくのはもったいないですし、感染の原因ともなると
怖いものがありますね。

首都圏へお引越しをされて新潟のご実家やマンションが
空き家状態となってはいませんか?
放っておくとどんどん価値は下がっていってしまいます。
また、別な問題が発生することも予想されます。
なるべく早く対策を考えましょう。

イエステーション新潟店ハーバーエステートでは
新潟に不動産をお持ちの方を対象に
東京都中央区日本橋にて売却相談会を開催しております。

まだ売却すると決まってなくても構いません。
お気軽にご相談ください。

詳しくは下記をご覧ください。

中古住宅、マンションを売却する際のお悩みで多いのは
税金についてです。

例えば、
税金ってどんな税金があるの?
売却するといくら税金がかかる?
どのタイミングで支払うの?

売却の前に税金については不動産会社に確認しておきましょう。
税金が払えないなんてことがないように気をつけましょう。

新潟の実家の空き家に明かりを灯してみませんか。
イエステーション新潟店ハーバーエステートでは
新潟の実家を活気ある姿へよみがえらせようと
相続や売却査定から販売までお手伝いしております。

税金の計算方法、税金の種類に関して、
お近くの税務署又は市役所の納税課にご確認ください。

売却後に納付する税金

譲渡所得税とは

譲渡所得税とは不動産を売却して出た利益にかかる所得税です。
売却した金額から購入時の金額と売却にかかった費用を差し引いた金額が
譲渡所得税となります
売却金額-購入時の金額-売却にかかった費用=譲渡所得

不動産譲渡所得税の税率は、不動産の所有期間によって異なります。
判断基準としては、不動産を売却した年の起算日1月1日現在で、
その不動産の所有期間が「5年」を超えているかどうかです。

5年を超えている場合
「長期譲渡所得」といい、

超えていない場合
「短期譲渡所得」と言います。

「5年」を超えているかどうかで大きく税率が変ります。

税率は下記の表を参照にしてください。
左から「区分」、「所得税」、「住民税」となり、

長期譲渡所得:「所得税」15%、「住民税」5% = 20%
短期譲渡所得:「所得税」30%、「住民税」9% = 39%

詳細は、
この税率及び計算は目安です。
詳しくはお近くの税務署又は市役所の納税課にご確認ください。

譲渡所得税の支払い時期

不動産を売却し利益が出た場合翌年の確定申告で申告をします。
毎年の2/16~3/15が申告期間です。

申告を忘れてしまうと遅延金が発生する
可能性がありますので注意が必要です。

納付期間も確定申告時期と同じ2/16~3/15となっております。
今年は新型コロナウイルスの関係で4/15の特例になります。

確定申告も納付も期間が短いため
市町村でも新型コロナウイルス対策を行っていますので
会場のご確認と併せて、早めの準備を心掛けましょう。

住民税とは

都道府県に納めると道府県民税、
市町村の納める市町村民税のことで収入により金額が異なります。

不動産を売却し利益が出た場合、
翌年に確定申告を行うことにより、
申告後6月から住民税を支払うことになります。

5月頃に住民税納付書が送付されてきます。

年4回(6月、8月、10月、1月頃)に分けて
納付することもできますし、
一括で納付することもできます。

分納付は市町村によって異なります。
最寄りの市町村にお問合せ下さい。

譲渡所得税も住民税も利益が大きければ税金も高くなりますので
事前に準備しておきましょう。

節税制度もあります。
条件がありますので該当するかお問い合わせください。

無料相談、無料査定はこちらから
⇒ >> 不動産査定のご相談、お問合せはこちらから

 

 

首都圏売却相談会のお知らせ

不動産部門のハーバーエステートでは
新潟県外にお住まいの方に出張で相談会を
定期的に行っています。

首都圏売却相談会は相続勉強会も兼ねております。
相続勉強会とは、不動産をお持ちの方が
知っておくべき相続の基礎的なことを
お話させていただきます。

毎回開催毎に多くのご参加をいただき、
遅くにお申し込みいただきました皆様には
一部お断りさせて頂きご迷惑をおかけいたしました。
ご参加希望のお客様はお早めに申し込みを。
先着10名迄です。

首都圏売却相談会開催

「首都圏売却相談会」をご希望される場合は
下の方にお申込みフォームへのURLがございますので
専用フォームよりお申込みください。

首都圏にお住いのお客様は、新潟のご実家や
お困り不動産についてご相談できます。

売却を考えている方はもちろん
相続についてご興味がある方もどんどんご応募ください!

期日:令和2年 4月19日(日)13:00~17:00
場所:永沢ビル 301号室_10
東京都中央区日本橋3-3-13(東京駅から徒歩2分)

※開催時には多くのご参加いただき、誠に有難うございました。
個別相談に付、完全予約制になります。

参加無料です。
先着順になりますのでお早めにお申し込みください。

お申込みはこちらから
⇒ >> 首都圏売却相談会のお問合わせはこちら

 

 

■メールマガジン項目別メインメニュー

項目別に不動産情報のご案内致します。
タイプ別に売却査定のお悩み解決の為の配信しております。

「住宅ローン」「住み替え」「不動産相続」「離婚前の不動産」

項目別メインメニューはこちらからお選びください。

⇒ >> メールマガジン項目別メインメニューはこちら