県外にお住まいで新潟県に不動産をお持ちの方

お悩みとはいったいどんなことがあるでしょうか?

相続した空家の管理に困っている。
固定資産税の支払が自宅と実家の二重になっている。
今後新潟県にある不動産をどうしたらいいか分からない
年に数回新潟に訪れて清掃を行っているがいつまでできるか…
親戚のおじちゃんにも実家管理を頼みづらくなった。

人それぞれたくさんのお悩みがあります。

新潟の実家の空き家に明かりを灯してみませんか。
イエステーション新潟店ハーバーエステートでは
新潟の実家を活気ある姿へよみがえらせようと
相続や売却査定から販売までお手伝いをしております。

東京都内在住で新潟に相続した実家があります。

相続して5年、年に1、2度新潟に行き実家の掃除をしたり
空気の入れ替えをしていました。
5年で10回以上帰省して管理していました。

帰省は家族で行きますので車で行きます。
子供が小さいときは新幹線と電車で帰省していました。
その往復の交通費を考えると、
10回分ともなると10倍です。
かと言って新潟にはすぐには戻れません。

東京にマンションを購入し子供も成長し家庭を持ち
それぞれの生活があります。

近年では、水害や地震、台風が多くあります。
冬は雪が多く水道管の凍結による破裂で
水道料金の支払いが重荷になっている。

交通費、固定資産税、水道代と…。

実家は大丈夫かな?
なにか壊れていないかな?
近所に迷惑がかかるようなことはないかな?

遠くに離れて暮らしているので
すぐに確認に行くこともできません。
すぐに新潟に戻ることもできません。

なにかあるたびに実家が大丈夫か不安になってしまいます。
行政から実家の家の解体命令が出るのではと不安です。

子供たちにも相談し新潟に住む予定がないので
売却することに決めました。

思い切って『実家を売却』することに決めました。

売却してからは悩み事がなくなり心穏やかに過ごしています。
最近も台風が新潟県に接近し強い風が吹いたようですが
不安になることもなく、売却して心からよかったと思いました。

遠くに相続した空家など不動産を所有している場合、
普段は忘れていたとしても心の片隅には
相続した不動産をどうしよう…
という気持ちがあると思います。

今は良くても10年後、20年後になった時
負の財産となっている可能性があります。

新潟になかなか来れない方に都内で定期的に
相談会をハーバーエステートで行っています。

お悩みをお持ちでしたらまずはご相談ください。
⇒ >> 首都圏売却相談会でお悩みのご相談はこちら

 

 

 

首都圏売却相談会開催のお知らせ

不動産部門のハーバーエステートでは
新潟県外にお住まいの方に出張で相談会を
定期的に行っています。

首都圏売却相談会は相続勉強会も兼ねております。
相続勉強会とは、不動産をお持ちの方が
知っておくべき相続の基礎的なことを
お話させていただきます。

6月、8月開催は多くのご参加をいただき、
遅くにお申し込みいただきました皆様には
一部お断りさせて頂きご迷惑をおかけいたしました。
ご参加希望のお客様はお早めに申し込みを。
先着10名迄です。

首都圏売却相談会開催
「首都圏売却相談会」をご希望される場合は
下の方にお申込みフォームへのURLがございますので
専用フォームよりお申込みください。

首都圏にお住いのお客様は、新潟のご実家や
お困り不動産についてご相談できます。

売却を考えている方はもちろん
相続についてご興味がある方もどんどんご応募ください!

期日:令和元年 10月20日(日)13:00~17:00
場所:永沢ビル301号室③
(東京都中央区日本橋3-3-13 東京駅から徒歩2分)

※開催時には多くのご参加いただき、誠に有難うございました。
個別相談に付、完全予約制になります。

参加無料です。
先着順になりますのでお早めにお申し込みください。
⇒ >> 首都圏売却相談会のお問合わせはこちら