相続にかかわる問題で困っている方

たくさんいらっしゃいます。

実家を相続し空家、空室が増え問題になっているからこそ
相続になる前にご家族で話し合いましょう

現在、両親が新潟市中央区のマンションに二人で
暮らしています。

兄妹は二人で、それぞれに家庭があり
住宅を購入し暮らしています。

今は元気ですがもし相続となった場合のことを
そろそろ家族と話し合わなければと思っています。

しかし、なにから決めていいのかまったくわかりません。

相続となると法律的なこと、税金のことと
いろんなことが複雑になっています。

事前にどんなことを話し合っておけばいいですか?

新潟の実家の空き家のご相談をワンストップで。
イエステーション新潟店ハーバーエステートでは
新潟の実家を活気ある姿へよみがえらせようと
相続や売却査定から販売までお手伝いしております。

弊社では不動産相続を専門とした部署があります。
不動産の相談件数、セミナー開催日、開催人数では
『2018年、全国で1位の実績がございます』。
安心してご相談ください。

まずは実家を今後どうするかを話し合いましょう。

空室を相続した場合、3つの選択肢があります。

居住用として住む、賃貸に出す、売却するという
選択肢の中から、自分たちにあった
物件にあった最善を見つけましょう。

・居住用として住む

居住用として住むのであればまず
自分の生活にあっているか確認しましょう。

通勤通学、普段の生活に便利かどうか、
10年後、20年後のことも考えて決断しましょう。

・賃貸に出す

大きなメリットは不労所得が得られることです。

賃貸経営をする場合、立地、築年数が
重要になってきます。

駅やビジネス街、繁華街が近いと人気エリアと言えるでしょう。
築年数は新しければ新しいほどいいでしょう。
新耐震、旧耐震か重要ですので1981年以降が新耐震制度になってますので
チェックしてみてください。

しかし、空室になるリスクがあることを忘れてはいけません。

・売却する

売却するメリットとしては現金化ができることです。
相続人が複数人いる場合、不動産は分けることができません。
なので不動産は相続争いになりやすい傾向にあります。

売却して現金化することで相続人同士で
分けることが可能になります。

しかし現金が入る代わりに資産として残せないという
デメリットがあります。

マンションを今後どうするかで迷った時
まずは相続人皆さんのライフプランを確認しましょう。

自分自身や子供、親族が住む可能性があるのならば
資産を残すことも考えなければいけません。

しかし、資産を残すとしたらしっかり手入れや管理をしていかなければ
どんどん資産価値が下がっていってしまいます。

もし賃貸に不向きだったり、今後住む予定がなければ
売却を考えましょう。

事前に不動産の価値を知り、ご家族で話し合いを
することがとても大切になってきます。
→ >> 不動産相続勉強会・不動産投資セミナーはこちら

不動産相続勉強会のお知らせ

相続勉強会とは、不動産をお持ちの方が
知っておくべき相続の基礎知識などを、
事例を交えながらわかりやすく学ぶことができます。

県外にお住まいでご兄弟やご親族が新潟に
お住まいの方は「代理人」として参加は可能です。

 

次回開催日は…

相続勉強会のお知らせ

相続勉強会の開催予定相談会・セミナーの開催は
弊社ホームページで公開しております。
今回は下記のご日程の予定相談会をご案内します。

2019年 10月 8日(火)
・時間:9:30~11:30
・会場:シルバーピア石山
新潟市東区石山団地10番13号
・定員:各回10名様(申込先着順)
・参加費:無料

今回は相続勉強会STEP1となっておりますので
一から参加したい方にお勧めです。

参加費無料・完全予約制となります。
先着順となりますのでお早めにお申し込みください。

その他に、東区プラザ、山の下、大形でも
地域勉強会を開催しております。
詳しくはお問い合わせください。

申込は弊社専用の申込フォームからお願い致します。

⇒ >> 不動産相続勉強会のお申込みはこちら