将来実家が空き家になる前に今から準備しましょう

ご兄弟が多ければ事前のご確認が必要です。
後で「相続」が「争族」にならない為にも…。

ご相談内容です

潟市に実家があり現在は母が一人で暮らしています。
私は三姉弟の長女で新潟市に住んでいます。
妹は東京、弟は新潟県内に住んでいます。
皆すでに実家を出てそれぞれに家があります。

お盆や正月には実家に集まり良好な関係を
築いております。
母も高齢の為、実家を後々どうするか話し合わなければ
と考えています。

売却も検討しておりますが、相続人が複数いる場合
気を付けることはありますか?
というご相談がありました。

新潟の実家の空き家のご相談をワンストップで。
イエステーション新潟店ハーバーエステートでは
新潟の実家を活気ある姿へよみがえらせようと
相続や売却査定から販売までお手伝いしております。

実家に戻る予定がなければ事前に
お母様の意思を確認しましょう。

ご実家の売却するか、
実家を残して資産運用するか。

実家の売却と将来決めましたら
ご兄弟で争族にならないように
事前に確認しておきましょう。

その為のお手伝いとして、
「不動産相続勉強会」を開催しています。
参加は無料です。お母様とご一緒も可能です。

不動産の相続した場合の一般的なこと

現金や株主証券と違い分けることのできない不動産。

相続人が複数いる場合、相続人が一人の場合に比べて
トラブルになる可能性が高くなりますので
細心の注意を払って進めていきましょう。

不動産を売却し現金化したあと、
相続人同士で遺産分割する方法があります。

その場合、名義人を誰にするかによって
手続きが変わってきます。

メリット、デメリットがともにありますので
比較していただけれたらと思います。

1.相続人全員で共有名義になり売却する方法
相続人全員が不動産の名義人に変更し売却し、遺産分割する。

メリット
確実に均等に遺産分割ができる

デメリット
相続人全員が不動産売却にかかわる必要がある為
遠方の相続人がいる場合大変

2.相続人の一人が代表になり名義変更をする
相続人の代表者が名義人となり売却後現金を
他の相続人と遺産分割する

メリット
不動産売却の手続きにかかわるのが代表者一人のみなので
予定が立てやすいです。
その他に費用も抑えることができます。

デメリット
不動産所得が高額になった場合、譲渡所得税がかかります。
その場合、代表者一人に税金がかかります。

どちらがいいかはその方々それぞれだと思いますので
いつでもお気軽にご相談ください。

不動産相続勉強会のお申込み、ご相談はこちらから
⇒ >> 不動産相続勉強会・不動産投資セミナーはこちら

 

 

不動産相続勉強会開催のお知らせ

もっと相続に関して詳しっくなりたいと思っている方は
勉強会をお勧めします。

相続勉強会とは、不動産をお持ちの方が
知っておくべき相続の基礎知識などを、
事例を交えながらわかりやすく学ぶことができます。
次回開催日は…

相続勉強会の第1回目のお知らせ

相続勉強会の開催予定相談会・セミナーの開催は
弊社ホームページで公開しております。
今回は下記のご日程の予定相談会をご案内します。

2019年 9月 5日(木)
・時間:【午前】10:00~12:00
    【午後】14:00~16:00
・会場:東区プラザ(東区役所内)
・定員:各回10名様(申込先着順)
・参加費:無料
・テーマ:【午前】セカンドライフの前に知っておくべき事
・テーマ:【午後】相続とは?

参加費無料・完全予約制となります。
先着順となりますのでお早めにお申し込みください。

その他に山の下、大形、石山でも
地域勉強会を開催しております。
詳しくはお問い合わせください。

申込は弊社専用の申込フォームからお願い致します。

⇒ >> 不動産相続勉強会のお申込みはこちら