マンションを相場より高く売却するポイントがあります

ンション売却する時リフォームしたら高く売却できる?
実家のマンションや戸建住宅を相続してその後売却する時、
そのままクリーニングだけで売却した方がいいのか?
マンションを一部、部分、ほぼ全部のリフォームした方が
売却は早いとのイメージがありますが、

本当でしょうか?

実際、リフォームして販売する方法もあります。
現物(現況)まま販売する方法もあります。
どちらがベストな選択でしょうか。
また、その「リスク」はどうでしょうか?

潟の実家の空き家に明かりを灯してみませんか。
イエステーション新潟店ハーバーエステートでは
新潟の実家を活気ある姿へよみがえらせようと
相続や売却査定から販売までお手伝いをしております。

マンション売却より購入の方が難しいって思っていませんか?
実はそれって、真逆なんです。マンションを購入する時、
色々な物件を見てまわって、吟味して、決めませんでしたか?

て、マンションを売却する時、資産運用とかで

慣れている人は、別として、初めてマンション売却する方、
特に新潟市中央区のマンション売却は高額になる場合が
あります。手順や選び方を間違えると大変なことになります。
マンションの売却手順はこちらからご確認ください

マンション購入とは違い販売の価格設定と手順について
初めて、マンションを売却をする時、
次のステップによって違います。

初めてマンションを売却査定依頼する時は、
「何から始めたらよいのか」
「どういう流れで進んでいくのか?」
「どの業者に依頼したらいいのか?」
「諸経費や費用はどのくらいかかるのか」
「売却後の手残りはいくらなのか?」
など基本的なところで悩んだりすると思います。

販売価格はマンション査定を業者に依頼する

マンションなど不動産を売却する際は、
一般的な流れとして不動産会社にどのくらいの価格で
売却できるものかを売却価格の査定を依頼します。

査定方法には机上査定(簡易査定)
と訪問査定があります。売却価格の精度には誤差が
発生してしまうケースも少なくありません。
それは、市場価格の相場と購入者(買主)の希望条件等が加味されます。

マンションの不動産価格を査定金額の算出方法には
概ね3つに分けられます。

1.原価法
2.収益還元法
3.取引事例比較法

詳しい計算方法はこちらになります。
住替えや買い替えマンション査定編では、
3つの査定方法が一般的に採用されています。

⇒ >> 3つの査定方法が一般的に採用はこちらをクリック

 

 

ポイントを3つに絞って相場より高く売却を目指しましょう

1、高すぎる販売(売却)価格にしない
2、売却時期を見極める
3、オープンルーム前に部屋を綺麗にする

 

1、高すぎる販売(売却)価格にしない

「少しでも高く売りたい」、という売主の本音です。
それが、実は売却を難しくする原因のひとつになります。

同じような条件で価格が違う物件があったら
価格の低い物件の方が売却の可能性が高くなります。

相場より高くしすぎないことが重要です。

その他のコツとして販売価格を端数までつけることが有効です。

マンション価格は高額なため、
ついつい、100万単位や10万単位で
考えがちですが、売却価格を高く売却するには、
端数までしっかり金額を付けて、
販売価格を設定する検討もあります。
高額な買い物ですから売主の言い値で買う人はまずいません。

数字の心理的マジックで、2500万円より、2480万円
2400万円の予算の購入者が、2480万円であれば、
価格交渉して購入可能金額として検索しますが、
2500万円となると購入差額が100万円ですが、
見せ方によっては差額を80万円上乗せでも検討してくれますが
100万円以上の差額が発生した場合検討から除外されます。

販売価格2480万円で購入予定価格が2400万円、
心理的に販売価格を2500万円した場合は
対象から外す傾向にあります。

販売予定価格は見せ方として反響が有る無しで重要です。

また売却する立場からみると、自分自身で2400万円を
相場価格と判断すれば、強気の価格設定をして
良い状況であれば、2480万円に、
2500万円であれば検索対象から外れる可能性があります。

また売却する立場からみると、自分自身で2400万円を
相場価格と判断すれば、強気の価格設定をして
良い状況であれば、2480万円に、
2500万円であれば検索対象から外れる可能性があります。

マンション売買の相場調査も事前に調査し、最終的には、
仲介依頼した業者の営業担当者と相談し、
最終的には自分自身で価格を決定すべきです。

 

2、売却時期を見極める

新潟市中央区マンションの査定金額を高くするには?
マンションの売却時期をずらしてみることも検討課題です。

マンション物件が動くタイミングがあります。
おおよそ、1~3月、9~10月は、転勤や異動と
入学などの時期で、マンションが売れやすく、
取引量の多い時期になります。

マンション相場は、当然、売り手と買い手の数のバランスによります。
買い手が多くいれば売り手市場となります。

マンションを高い金額で売りたいなら、
1-3月と9-10月頃のタイミングに売却をする
ことを検討してみましょう。

実際には、需要が多い時期に売却することで、
売却金額を100万円~数百万円以上高く売ることに
成功した例も非常に多いです。

 

3、オープンルーム前に部屋を綺麗にする

マンションなどの不動産を売却する時に、
現状のままの売却しますか?
それとも売却前に綺麗にリフォームしてから売却しますか?

実際は、どちらが良いのでしょうか。
売り主にとっては判断が非常に難しい問題と思います。

売却前にリフォーム費用掛けて販売しても回収できるとは限らない。
せっかく綺麗にリフォームをしたにもかかわらず、オープンルームや
広告、ホームページなどで売りに出してみたものの買い手が見つからない
というケースも少なくありません。

一番の問題は、リフォーム費用を売却時に回収できるか。

新潟市中央区のマンション売却に、
「綺麗にリフォームした部屋」と
「リフォームしていない部屋」

この2つを同じ価格で売りだした場合、どちらが早く売れるでしょうか?

そうです。もちろん価格が同じなら、
当然、綺麗にリフォームした部屋の方が早く売れていきます。

マンションなどの不動産の場合、最新の設備、新しい状態に
リフォームすれば売れやすいというのは想像できます。

では、やはり売却前に
リフォームした方が良いのでしょうか?

リフォーム費用を回収できるとは限らないで、
そう話は単純にいかないものです。

無料ならリフォームした方が良いですが、
リフォームは、それなりの費用が発生します。

すると売却価格にリフォーム費用の積み上げての販売となります。

売却価格にリフォーム料金を上乗せするとチラシなどの
反応が悪くなりなり売れにくくなります。

リフォームは不動産の価値を維持する場合には有効な手段となりますが、
売却時には原則的に不要です。

なぜならば買主は中古物件を求めているからです。

キズや汚れのない新築同然の物件が欲しいのならば、
最初から新築物件を探します。

売主としては少しでもきれいに見せたいものですが、
買主はそれほど気にしてはいません。

現状のままでは売却が困難な場合、リフォーム代金の
コストはかかりますが、場合によっては、
部分的にリフォームによる売却をする方法として
検討する価値があります。

部分的にリフォームする

清掃では落ちない汚れやキズ、故障などは査定にも影響するため、
部分的にリフォームするのも有効な方法です。
壁紙や浴室、キッチンなどが酷い状況では、
100万円単位で査定に影響します。
見学した購入希望者から値引き交渉が入ってしまう場合もあります。

マンションを綺麗に清掃する

新潟市中央区マンションの売却査定や、購入希望者が見学の際、
第一印象は非常に重要です。同じ設備でも状態によって、
査定額が低くなってしまうこともありますので、
売却にも影響しますので、室内の清掃はしっかりとしておきましょう。

初めてのことは慣れていないだけに、
悩みや失敗、迷いなく取引を終える
ことのほうが少ないと思います。

中央区マンション売却でも同じことです。
今回挙げた3つのポイントを押さえながら
マンション売却を実現してください。

・売却査定の相談は無料で行っています。

新潟市中央区のマンション、一戸建てなどの不動産は一度
相談してみてはいかがでしょうか。

マンションの売却反響を上げる方法があります。
お早めにご確認ください。

⇒ >> 不動産査定のご相談、お問合せはこちらから