兄弟で実家を管理し、県外に住む兄が相続しました

管理は近くに住んでいます私がすることになりました。

空家の管理は思っているより大変です。
手間とお金がかかります。
特に梅雨の時期は管理に気を付けています。
湿気」「部屋の空気の入替え」「カビなど。

新潟の実家空き家のご相談をワンストップで。
イエステーション新潟店ハーバーエステートでは
新潟の実家を活気ある姿へよみがえらせようと
相続や売却査定から販売までお手伝いしております。

以前こんなご相談がありました。

「10年前に両親がなくなり相続しました。
兄弟は兄一人で、県外に住んでいます。
空家の管理は県内に住んでいる私がしています。
年を取り体が不自由になり、空家の掃除がしんどい。
他の兄弟に任せたいが県外だからそれもできない。」

「子供には負担をかけたくない。
なかなか掃除に行けなくなり梅雨を挟んで3か月たちました。
久しぶりに実家を掃除しにいくと家の至る所に
カビが大量発生していたのです。」

「結局一人では負担が大きすぎて
兄弟、子供とも相談し売却することに決めました。」

一人で抱え込まず相談してみてください。
不動産相続相談窓口へご相談ください。
⇒ >> 不動産相続相談窓口へご相談はこちら

 

梅雨本番前に梅雨、カビ対策をしよう

梅雨、湿気対策は掃除はもちろんですが
湿気を室内に溜めない事が重要になってきます。

月に一回換気だけでは決して換気が十分とは言えません。
特に木造住宅や密室性の高いコンクリート造のマンションなどの
建物は特に「カビ」に注意が必要です。

カビが発生してからでは遅いので梅雨が始まる前に
カビ対策をしましょう。

先ほどお伝えした通り、湿気を溜めないことが
重要になってきます。

湿気を帯びた空気を溜めない為には換気のほかに
除湿剤、乾燥剤を使う方法があります。
換気ができない期間にとても有効です。

ドラックストアやホームセンターなどで割とお安く手に
入りますのでお勧めです。

ネットショッピングなどで大容量タイプもありますので
お試しください。

置き方としましては各部屋に最低でも一つ置きましょう。
部屋の角は湿気が溜まりやすいので各角に設置することが理想です。

畳は特に湿気を吸収しやすいので多めに除湿剤を設置しましょう。
その他に押し入れ、クローゼットにも置きましょう。

掃除に来た時に水が溜まっていないかチェックを
忘れずに行い、新しいものと交換しましょう。

ご両親から相続された大切な資産を湿気・カビから守りましょう。
管理は大変ですが売却の際に高く売却される可能性があります。

早目に新しい購入者に管理してもらうことが相続した建物が
新しい主で長く持ちますし、安心できます。

 

不動産相続勉強会のお知らせ

相続勉強会とは、不動産をお持ちの方が
知っておくべき相続の基礎知識などを、
事例を交えながらわかりやすく学ぶことができます。
次回開催日は…

相続勉強会のお知らせ

相続勉強会の開催予定相談会・セミナーの開催は
弊社ホームページで公開しております。
今回は下記のご日程の予定相談会をご案内します。

2019年 6月 6日(日)
・時間:【午前】10:00~12:00
    【午後】14:00~16:00
・会場:東区プラザ(東区役所内)
・定員:各回10名様(申込先着順)
・参加費:無料

参加費無料・完全予約制となります。
先着順となりますのでお早めにお申し込みください。

その他に山の下大形石山でも
地域勉強会を開催しております。
詳しくはお問い合わせください。

申込は弊社専用の申込フォームからお願い致します。

⇒ >> 不動産相続勉強会のお申込みはこちら