マンション売却、固定資産税・その他税金のポイント

新潟市マンション売却、税金のポイント

そろそろ固定資産税の納税通知書が届く時期ですね!
皆さんはもう確認しましたか?

1年に一回のことですが、負担は大きくありませんか?
空家などお持ちの方は、お住まいの固定資産税と空家の固定資産税を
払わなければいけません。

不動産をお持ちなら売却するまでずっと付き合わなければ
いけない固定資産税。

空家、空室の毎年かかる
固定資産税、管理の手間から
解放されませんか?

新潟の実家の空き家に明かりを灯してみませんか。
イエステーション新潟店ハーバーエステートでは
新潟の実家を活気ある姿へよみがえらせようと
相続や売却査定から販売までお手伝いしております。

 

親名義のマンションは売却できるの?

最近こんなご相談が増えています。

親が認知症になってしまったので施設に入るから
実家を売却して介護費用に当てたい。

親と同居することに、
売却を頼まれたが
親名義の不動産を売却できるのか?

このような悩みを抱えた方が
たくさんいらっしゃいます。

施設に入ったり、
同居になった場合の実家をどうするか

選択肢は3つあります。

・家族、親族が居住する
・賃貸にする
・売却する

ご家族の方が居住する方が理想です。
しかし核家族化が進んでいる現在、
すでに違う場所で家を持っている場合や
遠方に住んでいる場合がある為難しいようです。

賃貸にする場合、
固定資産税や維持費の管理や
手間がかかってしまいます。
タイミングによっては入居者が
すぐに現れない場合もあります。

住む方がいらっしゃらないのであれば
売却をお勧め致します。

親名義の不動産を売却できるのか?

配偶者や親、
兄弟であっても勝手に売却することはできません。
必ず名義人に売却する意思が
あるかどうかを確認する必要があります。

名義変更をすれば家族でも売却することができますが
名義変更も名義人の同意を得なければいけません。

名義変更をして売却する

生前の名義変更は贈与になり、贈与税がかかります。
贈与税については最寄りの税務署、市役所の税務課に
お問い合わせください。

⇒ >> 不動産相続勉強会のお申込みはこちら

固定資産税とは

マンション、土地、戸建てを所有していると
固定資産税を支払わなければいけません。

毎年1月1日現在に所有している
不動産(戸建て、マンション、土地)に課せられます。
不動産の所在する市町村に収める税金です。

空家の固定資産税を支払わないとどうなるの?

空家の固定資産税の支払いは相続された
登記の名義人に義務があります。

固定資産税を支払わないと
滞納税がかかってしまいますし、
納税義務者の資産が差し押さえられる
可能性がありますので
誰も住んでいないから払わなくていいと
放っておくと大変なことになります。

相続人が複数いる場合は相続全員が納税の義務があります。

相続人れぞれに納税義務がありますが、
誰か一人が全額納付すれば
残りの方の納税義務はなくなります。

固定資産税を分割して複数人に納付書を送ることはできません。
納税通知書は共有名義1つにつき1通のみ代表者の方に送付されます。

不動産を相続して、固定資産税の納付書が送られて
誰が払うか揉めないように早めに決めておきましょう。

空家の固定資産税を払いたくないという方へ

固定資産税を払うのが大変という方はやはり
売却が一番かと思われます。

ご両親から相続されたご実家を売却するのは
抵抗を感じるかもしれません。

しかし、この先ずっと固定資産税を支払い続け、
空き家の管理の手間と維持費を
続けていけるでしょうか?

空家が続けば次第に老朽化していき売却できない状態に
なってしまう可能性があります。

更に自分の子供へ孫へと相続されることになります。

固定資産税がお手元に届きましたら今一度
将来空き家をどうするか考えてみてはいかがでしょうか?

ご相談、査定を無料で行っておりますので
お気軽にご連絡ください!

無料相談、無料査定はこちらから

⇒ >> 不動産売却査定のご相談はこちらから