不動産争族と相続勉強会の参加のメリットとは

相続の手続きはそのうちにするでは遅いのです。
争族にならためにも今からはじめましょう。
相続から争族は誰にでもおこる可能性があります。

イエステーション新潟店ハーバーエステートでは
新潟の実家を活気ある姿へよみがえらせようと
相続や売却査定から販売までお手伝いしております。

相続が発生したということは
身近な存在の大切な方が亡くなったということです。

そんな時に新潟市のマンションや戸建ての相続ってどうすればいいの?
相続税ってどれくらい払わなきゃいけないの?
という状況になっても考えられる状態ではありません。

不動産の相続評価の算出は非常に複雑です。
したがって、計算方法を教えてもらわないと初めての方
はせっかくの計算も間違っていることが考えられます。
そこで相続勉強会が有効です。相続勉強会では
この計算のやり方を詳しく教えております。

最近では終活エンディングノーなど耳にした事があると思いますが、
もしもの時の為にご子息様の為にも今後不動産をどうしたらいいか
話し合ってみてはいかがでしょうか?

急に相続が発生してもあわてないように備えを身に付けておきましょう。
例えば、昨年、父が他界に伴い相続となり、財産は自宅しかないのですが
手続きは必要ですか?と思い悩むことがあるかもしれません。

相続税がかからなくとも、幾つかの手続きは必要です。
特に今回のような自宅しかないなどの場合、自宅の所有権を誰にするか、
相続登記が必要になります。相続登記をしないまま放置され空き家
となり現在、大きな社会問題となっています。

定期的に相続勉強会を開催しております。
このようなケースもご相談ください。

・不動産そうぞくの相談窓口はどの様な事を扱っている店舗ですか?
・相談には相談料が発生するのですか?
・相続勉強会は有料ですか?
・相続勉強会は途中参加は大丈夫ですか?
・争族を防ぐためには「遺言書」が良いと聞きますが、指定の書き方?
・相続税がかかるか計算しようと思うのですが、評価額の算出がわかりません。
・相続するような財産は自宅しかないのですが手続きは必要ですか? 

勉強会で相続の知識を身に付け、お持ちの不動産をどうしたらいいか
争族を防ぐためにもご家族で話し合ってください。
詳しくは下記をご覧ください。

不動産を相続された場合、いくつかの選択があります。

1居住する
2賃貸に出す
3売却する
4放置する

一番いいのはご家族が相続された不動産に住むのが一番いいですよね。

しかし、家を購入してしまっていたり、
他県に住んでいたりしたら難しいのが現実です。

賃貸に出す場合は入居者がいれば収入が得られ、
固定資産税や管理費がまかなえます。

しかし、入居者がいなければ維持費の負担が大きくのしかかります。
売却する場合、思い入れのある不動産だと心が痛みますが
維持費、管理の手間から解放されます。

早めに決断することで資産価値が高いうちに売却ができます。
一番してはいけないことは放置することです。
維持費、管理費を払い続けなければいけません。

そのうちとなんとかしようと思っていると
どんどん資産価値は下がっていき、人が住めない状態となり
近隣に迷惑をかける可能性もあります。

相続してから考えようでは遅いのです。
残されるご家族の為にも、早めの対策を心掛けましょう。
経験豊富な専門スタッフがご相談にのります。
無料査定、ご相談はこちらから

⇒ >> 不動産売却査定のご相談はこちらから

 

不動産相続勉強会のお知らせ

相続勉強会とは、不動産をお持ちの方が
知っておくべき相続の基礎知識などを、
事例を交えながらわかりやすく学ぶことができます。
次回開催日は…

2019年2月24日(日)
午前:10:00~12:00
午後:14:00~16:00
・会場:東区プラザ(東区役所)
・定員:各回10名様(申込先着順)
・参加費:無料

参加費無料・完全予約制となります。
先着順となりますのでお早めにお申し込みください。

今回2月24日はSTEP①になっておりますので
よりわかりやすく順番に勉強会に参加することが可能です。

その他に山の下、大形、石山でも地域勉強会を開催しております。
詳しくはお問い合わせください。

申込は弊社専用の申込フォームからお願い致します。

⇒ >> 不動産相続勉強会のお申込みはこちら