空き家を売却して「新しい家族のもとで新しい人生を」

実家を相続したが上手に活用できず困っている方。
固定資産税や維持費がかかってどうしようか悩んでいる方。

自分には不要の空き家だと思ってもまだ使える住宅、
それを必要としている方たちがいるかもしれません。

購入してリノベーション行って賃貸物件する方や
購入して資産運用して売却する方や
建て替えをして新しく住む方がいます。

空き家を売却して「新しい家族のもとで新しい人生を」

イエステーション新潟店ハーバーエステートでは
新潟の実家を活気ある姿へよみがえらせようと
相続や売却査定から販売までお手伝いしております。

現在社会問題になっている空き家、
昨年の冬は大雪になり様々な理由でニュースに
取り上げられていました。

空き家を放置していると水道管破裂や
積雪の重みで家屋倒壊のリスクがありました。

まだ使えるのに、使う予定のない空き家を
お持ちでしたら売却してみてはいかがでしょうか?

空き家活用が話題になっています。
国をあげて空き家を何とかしようと対策が
取られている今、動き出してみてはいかがでしょうか。

水道管破裂

空き家でも掃除や管理の為に水道を止めていない方が
多いと思います。

普段から水道を使っていると寒くなっても
水道管はあまり凍結はしません。

もし凍結し水道管が破裂してしまっても
すぐに気づくことができますよね。

しかし、空き家で水道管の中の水が長く停滞している状態だと
凍結する確率が高くなります。
空き家で凍結し水道管が破裂してしまった場合
どうなってしまうでしょう。

何日も水道管が破裂した状態で家の中は水浸しになる可能性があります。
月の水道代の請求が高額になります。

そこでやっと水道管が破裂していると気づくのです。
水道代や修理費用、水浸しの後処理などお金と手間がかかってしまいます。

大雪による家屋倒壊

昨年は寒さもですが雪が平年より多く降りましたね。
新潟は他の県より多く降りますしずっしりとした水分多めの
重たい雪が降ります。

空き家の管理がされていない古い空き家などは
雪の重みで倒壊してしてしまう可能性があります。

実際昨年の大雪の後、何軒も倒壊してしまった家が
ありました。

倒壊してしまって自分の敷地だけで済めばいいですが
道路をふさいでしまって通行止めになったニュースが
ありました。

もしかしたらお隣の家の方に倒壊して
お隣の家を傷つけてしまう可能性だってあります。

周りに迷惑をかけてしまうリスクがあるのです。

空き家活用

現在空き家を活用するビジネスが注目を浴びています。
空き家を購入しリフォームしてお店をオープンさせたり、
シェアハウスとして賃貸物件として活用されているようです。

活用事例
・古民家の雰囲気を生かしておしゃれなカフェや店舗に
・シェアハウスにして賃貸物件に・解体し駐車場にする
・リフォームし売却する
・解体し土地として売却する

イエステーション新潟店ハーバーエステートは
ハウスメーカーのハーバーハウスグループです。

家を建てたいが土地が見つからないと困っている
お客様がたくさんいます。

土地を探している方と売りたい方をマッチングする
ことができるのです。

自分には不要の空き家だとしても、それを必要としている方たちが
いるかもしれません。

私の実家は売れないとあきらめる前にまずはご相談ください。

ご相談・無料査定はこちらから

⇒ >> 不動産査定のご相談はこちらから

相続勉強会のお知らせ

相続勉強会とは、不動産をお持ちの方が
知っておくべき相続の基礎知識などを、
事例を交えながらわかりやすく学ぶことができます。
次回開催日は…


2018年12月16日(日)
時間:10:00~12:00    
           14:00~16:00
・会場:東区プラザ(東区役所)
・定員:各回10名様(申込先着順)
・参加費:無料


参加費無料・完全予約制となります。
先着順となりますのでお早めにお申し込みください。
その他に山の下、大形、石山でも地域勉強会を開催しております。
詳しくはお問い合わせください。

申込は弊社専用の申込フォームからお願い致します。

⇒ >> 不動産相続勉強会のお申込みはこちら