県外居ても、新潟に居ても新潟市の住宅売却

新潟市のマンション、住宅を売却して最適なプランに
住み替えをする方法は必ずしも新潟にいなけれならない
条件はありません。県外でも可能です。
今回、首都圏売却相談のご案内をいたします。

新潟の実家の空家に明かりを灯してみませんか。
イエステーション新潟店ハーバーエステートでは
新潟の実家を活気ある姿へよみがえらせようと
相続や売却査定から販売までお手伝いしております。

例えば東京に居ても新潟のマンション、住宅、
駐車場にしている土地の売却を東京でも行います。
詳細は下にスクロールしてご覧ください。

ハーバーエステートでは
月に200~300件ほどの
査定依頼を承っています。

両親がなくなり実家を相続したが
住む予定がないので売却をしたい。

より良い住まいへ住み替えたい

住宅ローンの返済が厳しい

離婚の為、転勤の為と

さまざまな理由で大切な不動産の
売却を決断されています。

新潟市では相続の理由が多いです。
背景には少子化や県外への流出が考えられます。

売却を考えた時どんな理由で検討し始めましたか?
売却する理由によって流れやプラン、
優先順位は少し変わってきます。

不動産を相続した為

不動産を相続したが住む予定がない場合は
早めの売却をお勧め致します。
戸建てやマンションは日々価値が下がって
いきますし固定資産税もかかります。

相続人が複数いる場合は
不動産は財産分与が難しいので
トラブルになる可能性があります。

相続税に注意もしてください。

相続の場合、売却の前に相続登記の
名義変更が必要になります。

より良い住まいへの住み替え

住み替えによる不動産の売却は
タイミングが重要になってきます。
タイミングを誤ってしまうと
余計な出費がかかってしまいます。

ローンの残債がある場合も注意が必要です。

よく担当者と相談し、資金計画、
売却の流れを決めましょう。

住み替えの為の売却、詳しくはこちらから

住宅ローンの返済が厳しい、資金が必要な為

戸建てやマンションを購入する場合、
住宅ローンを組む方が多いと思います。

しかし、購入者の病気や収入が減ったりと状況が変わり
返済が厳しくなってしまうことがあります。

売却金額でローンを完済できればいいですが、
完済できないこともあります。
抵当権がはずれなければ売却は難しいです。

まずは不動産がいくらになるか査定し、
残債と比較することが大切になってきます。

離婚した為

離婚した場合、財産分与で揉める事が多いようです。

不動産は財産分与が難しいので売却して現金化が
トラブルが少なく感じます。

しかしローンの残債がある場合、査定し、
残債と比較することが大切になってきます。

夫婦共有名義であったり、妻が連帯保証人であった場合は
複雑になってきますのでご相談ください。

転勤になった場合

転勤の場合売却という方法と賃貸という方法があります。
賃貸にした場合、家賃収入見込めますが、
日々価値は下がってきますし手間もかかります。

いざ、売却しようと思ってたら金額がとても
低かったなんてことになりかねません。

必ず戻ってくる保証があるなら
賃貸もいいかもしれませんが売却をお勧めします。

売却か賃貸か迷った方はご相談ください。

日々たくさんのご相談や査定依頼がきますが
人それぞれ違った理由があり、最適なプランは違います。

まずはご相談ください。

経験豊富な専門スタッフが対応させていただきます。

不動産のご相談・無料査定はこちらから
⇒ >> 不動産査定のご相談はこちらから

◆首都圏売却相談会開催

「首都圏売却相談会」をご希望される場合は
下の方にお申込みフォームへのURLがございますので
専用フォームよりお申込みください。

首都圏にお住いのお客様は、新潟のご実家や
お困り不動産についてご相談できます。
期日:平成30年10月14日(日)13:00~17:00
場所:ブリッジにいがた
(東京都中央区日本橋室町1-6-5だいし東京ビル2階 日本橋三越前)
今回の相談士:佐藤 純也 が担当いたします。

※8月開催は多くのご参加いただき、誠に有難うございました。

個別相談に付、完全予約制になります。

参加無料です。

先着順になりますのでお早めにお申し込みください。

お申込みはこちらから
⇒ >> 首都圏売却相談会のお申込みはこちら