新潟市の不動産の価値がいくらになると思いますか

新潟の実家の空家に明かりを灯してみませんか
イエステーション新潟店ハーバーエステートでは
新潟の実家を活気ある姿へよみがえらせようと
相続や売却査定から販売までお手伝いしております。

ご実家の相続しました新潟の不動産は将来いくらの
価値か気になりませんか?

8月のお盆の帰省に相続した不動産のこと
ご家族、ご親戚の中で具体的まででなくともお話が
あったかと思います。

定期的に実家に帰省しての管理、ご親戚に実家の管理を
お任せしたりと、将来のことを考えると悩みの種は
尽きないものです。

今すぐではなくとも、
将来的に相続したご実家のことや
売却について話し合ってみてはいかがでしょうか?
そのためにも現在のご実家の不動産の価値を調べておく
必要があるかと思います。

新潟のご実家の敷地や建物の面積は大きいことが予想されます。
お子様が成長されて独立して、県外に住み家を設ける事例が
多くなりました。

ご夫妻で大きな敷地や住宅は管理維持は大変になります。
減築しての建替えや小さな土地での住替えとなった場合の
資金計画を考えると考えがまとまらないのも事実です。
金融機関の融資条件と年齢の条件などなど。

 

今回は皆さんに話題の情報をお伝えしたいと思います

現在、高齢者向けの新しい住宅ローンの
組み方が話題になっています。

以前からあった住宅ローンの組み方ですが、
高齢化社会になり新たな取り組みとして注目を浴びています。

詳しい方はご存知と思いますが

「リバースモーゲージ」という

言葉をお聞きしたことはありますか?

「リバースモーゲージ」とは簡単に言えば、
高齢者が自宅を担保として金融機関より借り入れる
住宅ローンになります。利用目的が自由なものと住宅関連資金に
限られるものなどがあり、借入者の死亡時にその担保不動産の
処分により精算する仕組みです。

若い頃に建てたご自宅の家の取得時に、
将来の生活設計を見通して住宅ローンを組みましたが、
定年間近になると高齢化に伴い、
自宅の段差や廊下の手すりなどのバリアフリー化や
利便性の高いマンションへの住替えなどの
ニーズが高くなってきます。

一方では人生100年と言われている時代になりました。
これからの住宅の新築、リフォームに対応する資金が
十分ではない場合も事実です。

「子供には迷惑はかけられない!
自宅を担保に借入れしようか?」と
ご夫婦で相談され銀行に尋ねるお客様も多くなっているようです。

取扱いの金融機関もこの2,3年で「リバースモーゲージ」の
取扱いが増加しているのは確かなのですが、
新潟は首都圏と違うのは不動産担保価値の問題もまたあります。

最近の地方における不動産価格は決して明るいものはありません。
したがって、借入れする時は返済できる額であっても、
いざご自分が他界した時には担保割れも予想されます。

このような時には、相続人が補填する可能性も予想されます。

またご夫婦の場合では、配偶者の居住の継続など将来の相続を考慮に入れ、
しっかりとライフサイクルを見極める必要があります。

 

将来のお悩み解決策として、まずはご相談ください。

ご相談、無料査定はこちらから
⇒ >> 売却のご相談、査定はこちらから

 

◆売却相談会(飛込みご来店OK)無料

不要な不動産の売却や住替えご検討のお客様大歓迎!!

期日:平成30年9月1日(土)~9月30日(日)10:00~18:00

場所:イエステーション新潟本店(新潟市中央区明石2丁目2-20)
イエステーション燕三条店(三条市須頃1丁目32-2)
イエステーション長岡店(長岡市神田町2丁目1-2)

※空き家、相続、不動産売却、アパート経営、贈与、信託など
無料でご相談いたします。

お申込みはこちらから
⇒ >> 売却のご相談、査定はこちらから