実家のマンションや住宅をすぐ売るコツとは

新潟の実家の空き家に明かりを灯してみませんか。
イエステーション新潟店ハーバーエステートでは
新潟の実家を活気ある姿へよみがえらせようと
相続や売却査定から販売までお手伝いしております。

お盆も近づきご家族で集まる機会が増えるこの時期、
相続したご実家のことや住んでいないマンションなどに
ついて話し合ってみてはいかがでしょうか?

実家のマンションや家をそのままにしておくのも大変。
実家をすぐ売却する為には何が必要でしょうか。
すぐ売るコツがあるはず。

その1つが「家の内覧」です。

実家が空き家であれば、人に貸す時でも
賃貸人を探したり見つかるまでは、
その間の実家の管理や維持費が大変と思います。

人に貸した後、その後、実家を売却する時も
ネットで調べた税金や控除を考えると・・・。
その度に、新潟に帰省して掃除するのも・・・。

実家をすぐ売るコツの1つとして「内覧」が挙げられます。
内覧だけで早く売るコツの1つでしょうか。

ネット検索や広告を見て、
物件を見ずに購入するお客様はいません。

内覧で実家を必要とする新しい家族を見つけることができます。
その家族は、今の場所が手狭で大きな家を
探しているかもしれません。
また、子供が独立したことでマンションに
「住み替え」として住み家を探しているかもしれません。
「住替え」の方があなたの実家を必要とする新しい家族なのです。

内覧でいかに好印象を与えることができるかが
早期売却の鍵になります。

不動産相続、税金のご相談はこちらから
⇒ >> 不動産相続、税金のご相談はこちらから

 

内覧とは

インターネットや不動産屋で条件の合う物件を見つけたら
その物件に直接見に行くことです。

ここで購入希望者に好印象を持っていただければ
売却へと大きく前進します。

空き家の場合、不動産会社に鍵を渡しお願いします。

居住中の場合、不動産会社から事前に連絡が来るので
日程を調節し内覧の準備をします。

売却には何件位の内覧があるの?

物件や築年数、間取りによってだいぶ異なります。

一度の内覧で売却する物件もあれば、10回以上内覧しても
なかなか決まらない場合もあります。
平均は5~10回くらいでしょうか。

内覧は件数ではなく購入希望者にいかにここに住みたいと
思わせるかが重要です。
住宅展示場のような飾りつけではなく、実際に住みやすい
家の清潔感や使い勝手の良さによります。
予めのハウスクリーニングを検討してみはいかがでしょう。

 

内覧前の気を付けるポイント

清潔感と明るい雰囲気作りに気をつけましょう

清掃
・家の顔でもある玄関の印象は重要です。
・水回りは汚れが目立ちやすい場所。ハウスクリーニングをお勧めします。
・購入希望者にとって収納スペースのチェックは必須。
見せられるように整理しておきましょう。
・住んでいると気づかない匂い。換気をしましょう。

明るい雰囲気作り
・カーテンを開けて光をたくさん部屋へ取り込みましょう。
・暗くなりがちなトイレや廊下は常に電気を
付けておきましょう。
・過ごしやすい温度に調節しておきましょう。

他にもまだまだ気を付けるポイントはたくさんあります。
ベテランスタッフが早期売却のコツを教えますので
なんなりとご相談ください。

売却の無料査定、ご相談はこちらから

⇒ >> 売却の相談、無料査定はこちらから