相続された実家を活気ある姿へよみがえらせよう!

新潟の実家の空き家に明かりを灯してみませんか。
イエステーション新潟店ハーバーエステートでは
新潟の実家を活気ある姿へよみがえらせようと
相続や売却査定から販売までお手伝いをしております。

ハーバーエステートよりLINE限定のお得な情報配信中!
ハーバーエステートではLINE@配信開始しています。
LINEのご登録はURLもしくは検索IDからご登録ください。

LINE@ URL : http://line.me/R/ti/p/%40nga9953e
LINE@ID:@herbar_jutaku

ハーバーエステートではきめ細かい対応、
お得情報としてLINE@を配信しています。

今年の夏は、元号「平成」最後の夏です。
残り半年となりました。

今年の冬は、大雪で空き家の水道管が水漏れなどで
深刻な水不足になりました。

相続した住宅が空き家となり、維持管理ができず
なかなか新潟に帰省できないなどと、
空き家、空地の管理がなかなか手が回らない
状態となっています。

相続して持主が分かる場合ならまだいいのですが、
所有者が判明しない、あるいは連絡が取れない土地、
「所有者不明土地」

登記名義人が死亡してからも相続登記がされておらず
相続人が多数存在しているのに
所在の探索が困難となっている土地は多くあります。
その原因は、所有権移転登記がなされていないことと
言われています。

所有者不明は「土地」だけではなく

「空き家」も所有者が確認出来ないできないです。

西日本にありました案件で警察での捜索で空き家に
入って捜索できず、持主を探したが相続されていないか
連絡が取れない空き家住宅があったことを
報道で記憶しています。

全国で所有者が確認出来ていない土地は
全体の20%
その面積を換算で東京ドーム何倍分で表現しますが
それよりも規模が大きく、
その表現では表すことができず、
都道府県の単位ではなく、
九州の面積より大きいと言われています。

所有者が確認できていない土地があると、
不法投棄、土地の再開発利用が進まなくなります。

「所有者不明土地の利用の円滑化等に関する特別措置法案」が
平成30年6月に可決成立しました。
今回の特措法により、都道府県知事の判断で最長10年間の
「利用権」が設定できるようになりました。

空き地の他に、所有者が確認出来ていない空き家があると、
犯罪の温床、冬季間の水道管の水漏れによる水不足となり
問題化しています。

平成のうちに相続しました空き地、空き家をを解決のために
不動産相続勉強会に参加されてはいかがでしょうか。

相続された空き家、空き地を新しい家族へ!
あなたのご実家の不動産を必要としている新しい家族がいます。
>> 新潟相続勉強会、参加無料・完全予約制はこちら

 

新潟 相続勉強会(参加無料・完全予約制になります)

相続勉強会 STEP4

期日:平成30年7月12日(木)10:00~12:00(10名限定)東区プラザ2階

相続勉強会 STEP5(最終回) 席残りわずか

期日:平成30年7月22日(日)14:00~16:00(10名限定)東区プラザ2階

相続勉強会 STEP5(最終回)

期日:平成30年8月9日(木)10:00~12:00(10名限定)東区プラザ2階

相続勉強会 STEP1・2(早回りコース 午前・午後)

期日:平成30年8月26日(日)10:00?15:00(10名限定)東区プラザ2階

相続勉強会(凝縮コース)

期日:平成30年8月10・24・31日の3日間(金)9:30~11:30(10名限定)
石山南まちづくりセンターホール

三条・燕 相続勉強会(参加無料・完全予約制になります)

相続勉強会(凝縮コース 最終回)

期日:平成30年8月5日(日)9:30~11:30(10名限定)
三条商工会議所4階

長岡 相続勉強会(※既に定員オーバーとなりました)
追加日程決まり次第ご案内いたします。

尚、勉強会では営業行為は一切ございません。

私共は皆さんがひとつでも「事前学習」を通して
円滑な資産継承をされる事を願っております。

参加無料・完全予約制となっております。

先着順となっておりますのでお早めにお申し込みください。
>> 新潟相続勉強会、参加無料・完全予約制はこちら