知らないと損をする?!不動産売却術

これから春先にかけて不動産の売買が活発に
動き出す時期になりました。

今年の春から転勤が決まって住み替えなきゃ…

子供が大きくなりマンションが手狭になってきた…
小学校入学前に売却して戸建てに住みたい。

など考えてませんか?

新潟市で不動産売却をお考えの方にお役に立つ情報を
お届けしたいと思います。

 

 

◆住宅優遇制度の改正及び延長について

表題の通り、以下の優遇制度が改正及び延長になりましたので
ご案内いたします。

住宅優遇制度とは

不動産を売却やリフォームするときに
条件を満たした場合助成や減税を受けられる
優遇制度です。
詳細については税務署又は市役所の税務課に
ご相談されてください。
情報として一例をご紹介いたします。

・住宅ローン減税⇒2021年12月31日までの入居
例:1年の最大控除額は40万円

・すまい給付金⇒2021年12月31日までの実施
例:最大30万円給付される

・住宅取得等資金贈与の特例⇒2021年12月31日までの贈与
例:非課税枠が最大3000万円

・不動産取得税の軽減⇒2021年3月31日までの引き渡し分
例:条件を満たした場合、無税になる

・固定資産税・都市計画税の特例⇒2020年3月31日までの竣工
例:一般住宅の場合、固定資産税⇒価格×1/3、都市計画税⇒価格×2/3

・既存住宅のリフォームに関る特例措置⇒2020年3月31日までの工事
例:耐震工事の場合翌年の固定資産税が1/2減税

・譲渡損失の繰越控除⇒2019年12月31日までの譲渡

・買い替え特例⇒2019年12月31日までの売却

・長期優良住宅普及促進のための特例⇒2020年3月31日まで

 

※これ以外にも様々な特例が出ており、
当然申請しなければ対象にはなりません。

売却や買換えなど検討されている場合は一度、
相談されてみてはいかがでしょうか。

全国ネットのイエステーションとしましても、この時期は
特に力を入れておりまして取り組んでいます。

弊社では全国NO.1に輝く事、数度あり、腕利きの営業マンが
この時期一番多く売却契約致します。

少しでもご興味があればまずはご相談、売却査定依頼から
始めてみませんか?

 

>>不動産査定のお問い合わせ、ご相談はこちらから